児玉昌己研究室

内外の政治と日常について想うことのあれこれを綴ります。
<< 総選挙の長崎での総括  | main | 総選挙で政治学者が見ていたもの 下 膨大な死票と小選挙区制の制度悪 >>
総選挙で政治学者が見ていたもの 上 膨大な死票と小選挙区制の制度悪

 今回の総選挙では、私が膨大な情報の中で、何処に、そして何に注目していたのか。候補者個人レベルでの人生をかけた悲喜こもごもそれ自体もドラマであるが、なにより、それは、これまで指摘してきた小選挙制度の問題点である。
 すなわち、獲得票と獲得議席の異常な乖離をもたらすこの制度悪の実際とそれを示す数値を注視していた。

 

 全選挙区での死票を明示的に統計で扱ったものは、各紙ではまだ見ていない。読者で情報をお持ちなら、お知らせいただきたい。

 

今回の小選挙区選の得票数・率は、以下である。参考までに前回も率は示した。

 

小選挙区 (定数300

 得票実数   得票率    前回       議席    議席率    前回

民主33475334  47.43 36.44   221   73.67  17.33

自民 27301982 38.68 47.77    64   21.33     73.00

公明   782984     1.11      1.44              0                0            2.6

共産  2978354     4.22      7.25     0       0      0

社民  1376739   1.95  1.46         3             0     0.33 

みんな   615244        0.87        -                2      0.67  -

国民    730570        1.04   0.64          3             1.00         0

日本    220223     0.31   0.20     1         0.33      0
(
以下略)

 

比例(定数180)
民主
 29844799  42.41 31.02  87    48.3
自民
 18810217  26.73 38.18  55    30.5
公明
  8054007  11.45   13.25    21    11.6
共産
   4943886      7.03        7.25    9     5.0
社民
  3006106      4.27           5.49         4                2.2
みんな 3005199     4.27          5.49         3        1.6
国民 
 528171      0.75           2.42          0
(
以下略)
基礎の数値は読売。議席実数は私が付加した。
比例は、完全比例制度なら、議席は、完全に比例配した分となるが、そうではない。
比例制は、全国をブロック制に分けて、それぞれに集計しているがゆえにであり、小政党にはさらに不利に働いている。

 小選挙制度の問題点については、毎日紙が横田愛記者の記事でカバーしている。

 

衆院選>民主小選挙区、5割の得票率で7割の議席 2009831

http://www.excite.co.jp/News/politics/20090831/20090831
E10.071.html

 

 上記の数値でわかるように、歴史的というべき300を超えて圧勝した民主は、その真の実力を言えば、国民の支持の半分でもない、小選挙区で47%である。しかし、221議席と選挙区定数30073%強を得ている。
 比例では、42.41%で比例定数180議席の内の87議席。これが民主の真の実力(有権者の支持)である。
 得票がほぼ正確に議席に反映する比例が政党の実力を示すものである。ここで、民主は、自民にダブルスコアでさえない。しかし選挙区、比例をあわせた全議席での議席数は3倍弱である。
 毎日の記事見出しは、厳密には5割ではなく、4割強でと改める必要がある。
 他方、自民は選挙区で38%強と、党幹部の目も覆う無能ぶりによる圧倒的劣勢の中では、まずまずの集票である。民主との差は選挙区で9%程度にかかわらず、獲得議席は64議席で、民主に157もの大差をつけられて、わずかに21.33%。

 

 

 

 

 

| 児玉昌己 | - | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:34 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。

このページの先頭へ