児玉昌己研究室

内外の政治と日常について想うことのあれこれを綴ります。
<< 2010参院選民主過半数割れ 6 今輝く参議院と比例制度 反省すべき参院廃止論者 | main | 2010参院選 比例の分析 1 完全復調ではない自民と、落ち込み顕著な共産 >>
2010参院選、党派別の比例代表獲得票および獲得議席2名以上のデータ
 参院選挙比例代表での主要会派の基礎データ。

 比例とは読んで名の通り、以下の如く、得票数に議席が比例していることがよくわかる。 

民主党・比例代表獲得議席数    16

総得票数18,173,183政党名得票数14,320,290個人名得票数3,980,706

自由民主党・比例代表獲得議席数 12

総得票数13,909,693政党名得票数10,579,268個人名得票数3,394,741

みんなの党・比例代表獲得議席数 7

総得票数7,943,651政党名得票数7,229,391個人名得票数714,253

公明党・比例代表 獲得議席数  6

総得票数7,639,432政党名得票数3,555,970個人名得票数4,083,462

日本共産党・比例代表 獲得議席数 3

総得票数3,563,557政党名得票数3,259,068個人名得票数304,484

社会民主党・比例代表獲得議席数 2

総得票数2,242,736政党名得票数1,614,821個人名得票数627,914

yahooみんなの政治より
 
http://senkyo.yahoo.co.jp/

 

党派別の比例代表獲得票および獲得議席2名以上の政党 
全体に占めるそれぞれ比率が気になるところである。


 

| 児玉昌己 | - | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:10 | - | - |









http://masami-kodama.jugem.jp/trackback/2438

このページの先頭へ