児玉昌己研究室

内外の政治と日常について想うことのあれこれを綴ります。
<<  鬼太郎と 昼寝したきや グーグーと 海鳴庵/児玉 | main | 夏枯れの日々 水木先生の妖怪「イソガシ」ジュニアにとり憑かれる >>
夏のあれこれ
  大学の試験関係業務も一応終わり、夏休み入り。来年度の入学予定者のためのオープンキャンパスなど、いろいろ仕事はあるのだが、ともあれ、しばしの休息。もっとも外部の依頼されている仕事は待ってくれない。
  豪雨の夕立ちの後、気温が下がって、昨夕から今朝にかけて、過ごしやすかった。朝はそれで珍しくウォーキング。
 人も樹木もほっとする。我が家はいないが、犬猫もそうだろう。
 我が家のペットは、カメだ。長崎の自宅のカメは、最近いそがしくて、世話はもっぱら家人に任せている。久留米の仕事場では、人間さまの環境作りに精いっぱいで、カメの住まいまでは手が出なかった。
| 児玉昌己 | - | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:20 | - | - |









http://masami-kodama.jugem.jp/trackback/2474

このページの先頭へ